サービス

計量法によって有効期限が定められている
電気メーター・子メーター(証明用電気計器)の取替工事を担っています。

電気メーターの定期取替(個人のお客さま)

電気メーターには使用期限があることをご存じですか?
計量法第72条ならびに計量法施行令第18条の規定により、電気メーターの使用期限は最長10年と定められています。
当社では、中部電力パワーグリッド株式会社の委託を受けて中部電力パワーグリッド株式会社名古屋支社管内のお客さまの電気メーターの定期取替※を行っています。
また、2015年7月より、順次スマートメーターへの取替を行っています。
(スマートメーターに関する内容は、中部電力株式会社のホームページをご覧ください。)
※この取替工事は失効替工事、計器失効替とも呼ばれています。

電気メーターの定期取替工事について

  • 取替工事は原則、無停電にて工事を実施しますが、停電工事になる場合もあります。
  • ご不在でも取替作業は可能です。
  • 工事は電気メーターの場所で行います。
  • 取替工事は無料です。

次の理由などにより取替ができないときは、取替工事日を調整させていただく場合があります。
(1)セコムなどのホームセキュリティーシステムを導入している。
(2)門扉に施錠をしてある。
(3)その他、電気メーターの設置場所までたどり着けない。

電気メーターの定期取替のお知らせについて

取替工事にお伺いするときは、中部電力パワーグリッド株式会社から送付される「電気メーターの取替工事のお知らせハガキ」または、写真の「お客さまへ電気メーター取替工事のご案内チラシ」にて事前に通知させていただきます。


下記のボタンからチラシをダウンロードいただけます。

電気メーターの定期取替のお知らせについて

停電で取替工事を実施する場合のお客さまへのお願い

※ 無停電にて工事を実施する場合は、対応して頂く必要はございません

パソコンのデータは保存しておいてください。常時電源が入っている場合は必ずご連絡ください。また、電話線を抜く必要はありませんが、電話やFAXは停電中、使用できない機器があるほか、インターネットなどのデータ通信も使用できなくなる場合がありますので、ご注意ください。

ビデオ、DVDなど停電により予約が解除される機器がありますので、ご注意ください。

エアコンやテレビ、パソコン、ガス給湯器など本体にスイッチがついている電気機器は、そのスイッチで電源を切っておいてください。

ホームセキュリティなど、停電の際に他の場所において異常通知されるものにたいしては、お客さまにて事前にご連絡をしていただくようお願いします。

照明器具の機種により、停電してから復電すると、照明が点灯する事がありますので、ご注意ください。(壁にスイッチがある場合は、そのスイッチで切っておいてください。)

お使いの電気機器にご心配な点がございましたら、担当者または下記のお問合せボタンからお尋ねください。