製品紹介

高い技術力でお客様のニーズにお応えします。

地震計測機器地震検出装置 SCF形

簡易形屋内用地震検出装置
小形で確実な制御が可能

特長

  • 機械式で確実な動作をします。
  • 1もしくは2段階の出力設定ができます。
  • 設置後の経年的保守管理が容易です。
  • この装置は地震発生と同時に、揺れの大きさを瞬時に検出し最大加速度が設定値以上になれば外部制御信号を出し、保安装置などを動作させることができます。
  • センサは機械式なので雷サージやノイズ等により誤動作することがありません。
  • 制御用地震計として豊富な実績と信頼性に優れています。

仕様

形名 SCF(屋内専用)
検出部 検出方式 倒立重錘
検出方向 水平全方向
応答周波数 1〜10Hz
本体部 動作表示 LEDランプによる表示
加速度設定 設定値 80.100.150.200.250.300(ガル)の選択
設定数 1or2
精度 設定値±10%(3〜5Hz)
外部制御接点 各 2a
接点容量 3A/AC100V 0.6A/DC110V(抵抗負荷)
点検ロック機能 外部出力信号ロック(手動動作による)及び警報ブザー付
停電補償
電源 AC100VまたはDC24Vいずれか選択
消費電力 AC100V:10VA.DC24V:10W
重量 約15kg