1. トップページ >
  2. 電気メーターの取替工事 >
  3. メーターの定期取替(個人のお客さま)

電気メーターの取替工事

計量法によって有効期限が定められている
電気メーター・子メーター(証明用電気計器)の取替工事を担っています。

メーターの定期取替(個人のお客さま)

電気メーターには使用期限があることをご存じですか?
計量法第72条ならびに計量法施行令第18条の規定により、電気メーターの使用期限は最長10年と定められています。
当社では、中部電力の委託を受けて中部電力名古屋支店管内のお客さまの電気メーターの定期取替※を行っています。
また、平成27年7月より、順次スマートメーターへの取替を行っています。
(スマートメーターに関する内容は、中部電力株式会社のホームページをご覧ください。)
※この取替工事は失効替工事、計器失効替とも呼ばれています。

電気メーターの定期取替にご協力をお願いします

電気メーターの定期取替に際して

  • 15分間程度、停電します。
  • ご不在でも取り替えできます。
  • 工事は電気メーターの場所で行います。
  • 取替工事費は無料です。

次の理由などにより取替ができないときは、取替工事日を調整させていただく場合があります。
(1)セコムなどの警備会社が入っている
(2)門に鍵がかかっている

定期取替のお知らせについて

取替工事にお伺いするときは、写真(下記)のチラシ「お客さまへ停電工事のお知らせ」を事前に配布させていただきます。
事前に配布させていただくチラシには取替当日にお伺いする担当者の氏名、電話番号を記入し、お届けいたします。もし、お問い合わせやご不明な点がありましたら、担当者または下記フリーダイヤルにお問い合わせください。

チラシのダウンロード

お客さまへお願い

取替工事をするにあたり、お客さまへのお願いがあります。

  • その1

    パソコンやワープロのデータは保存しておいてください。また、電話線を抜く必要はありませんが、電話やFAXは停電中、使用できない機器があるほか、インターネットなどのデータ通信も使用できなくなる場合がありますので、ご注意ください。

  • その2

    ビデオ、DVDなど停電により予約が解除される機器がありますので、ご注意ください。

  • その3

    エアコンやテレビ、パソコン、ガス給湯器など本体にスイッチがついている電気機器は、そのスイッチで電源を切っておいてください。

  • その4

    ホームセキュリティなど、停電の際に他の場所において異常通知されるものにたいしては、お客さまにて事前にご連絡をしていただくようお願いします。

  • その5

    照明器具の機種により、停電してから復電すると、照明が点灯する事がありますので、ご注意ください。(壁にスイッチがある場合は、そのスイッチで切っておいてください。)

お使いの電気機器にご心配な点がございましたら、担当者または下記のお問い合わせ先までお尋ねください。

訪問する作業員の服装について

電気メーターの取り替えに伺う作業員は、写真入りの身分証明書を必ず携帯しています。
お客様からお申し出があった場合、身分証明書をお見せすることが義務付けられています。

取替工事について工事日変更のお問い合わせ

0120-712-693携帯電話・PHSからでもかけられます。

受付時間 8:30〜17:20

日曜、祝日はお休みさせていただいております。
なお、受付時間以外は留守番電話にて対応させていただいております。

取替工事についてのお問い合わせ

以下の入力フォームは「中部電力株式会社」が提供する入力フォームを利用しています。
「http://www.chuden.jp/」へ移動しますので、予めご了承ください。
尚、入力フォームでご登録いただいた情報は、中部精機株式会社にて適切に管理いたします。

【名古屋工事センター】
  • :012-712-693
  • 電話:052-872-5096
  • FAX:052-872-5098
お問い合わせフォームはこちら