1. トップページ >
  2. 会社情報 >
  3. 品質・セキュリティへの取り組み
会社情報|電気計測技術をコアに、高品質の製品とサービスをお届けしています。
品質・セキュリティへの取り組み

当社では下記方針を掲げ、全社的に製品・サービスの品質向上に取り組んでいます。

品質方針 信頼性向上のための試験

「低温恒温恒湿試験」「振動試験」「衝撃試験」など製品の信頼性をより高めるため、さまざまな試験・検査を実施しています。

次世代計量システムについてのミーティング
国際規格認証の取得

品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」の認証を1999年に取得。また、経営企画部において情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO27001」(ISMS)の認証を2013年に取得しています。

ISO9001認証取得(品質マネジメントシステムの国際規格)
登録番号 JET-0236
登録者 中部精機株式会社 本社
関連事業所 名古屋工事センター
適用規格 ISO9001:2015
JIS Q 9001:2015
適用範囲
  • 電力量計、計器用変圧・変流器、各製品の製造及び修理
  • 検電器、検相器、地震感知器、地震検出装置の設計・開発及び製造
  • 電気計測器校正(校正室で行うものに限る)のサービス
  • 電力量計(単独計器)検定有効期間満了取替工事のサービス
適用除外 なし
登録日 1999年12月27日
有効期限 2020年7月21日
ISMS(ISO27001)認証取得
認証登録番号 IS602521
登録事業者 中部精機株式会社
適用規格 ISO/IEC 27001:2013
JIS Q 27001:2014
認証登録範囲 業務管理システム及び計器物流関連システムに関する運用・管理業務
登録日 2013年12月6日
有効期限 2019年12月5日
審査登録機関 BSIグループジャパン株式会社(BSI-J)
自主検査累計200万個を達成

通常、電気メーターは、公的な検査期間で厳しい検査を受ける必要があります。しかし中部精機は、日本初の電力量計の指定製造事業者として自主検査が認められています。1999年に自主検査を開始し、14年6カ月後の2013年10月には累計200万個を達成しました。